鎮守神祭礼奉納歌舞伎 「一谷嫩軍記 熊谷陣屋の段」

鎮守神祭礼奉納歌舞伎 「一谷嫩軍記 熊谷陣屋の段」

今年の鎮守神祭礼奉納歌舞伎の演目「熊谷陣屋」、檜枝岐歌舞伎の中でも最も長い時間練習を見学させていただきとても思い入れがあります。

動画は熊谷陣屋で一番好きな場面で、主人公の熊谷直実と直実の妻の掛け合いの場面、演じるのは檜枝岐村の同級生で、長年檜枝岐歌舞伎を支えて来たベテランの二人です。

九月には再び檜枝岐の舞台にて「鎌倉三大記・三浦別れの段」片品村公演にて「鎌倉三大記・三浦別れの段」「一谷嫩軍記・熊谷陣屋の段」の二本立てが控えています。

入場券は抽選となります、お問い合わせは◆片品むらづくり観光課0278-58-2112 まで。

ちなみに片品村と檜枝岐村は隣り合った村ですが、尾瀬で車道が途切れているため、尾瀬を歩いて抜けるほかは自動車で5時間近くかかる場所です。

普段は檜枝岐まで足を運びづらいかたもこの機会にぜひご覧になっていただきたく思います。

2016年8月18日 檜枝岐歌舞伎・鎮守神祭礼『一谷嫩軍記 熊谷陣屋の段』

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)