尾瀬沼周辺、大江湿原の様子と今年のニッコウキスゲ

尾瀬沼周辺、大江湿原の様子と今年のニッコウキスゲ

今年の檜枝岐村は夏が来ても暫く寒い日が続いていました。

残雪が多く今年こそはと期待されていたニッコウキスゲは空振りで、いつもの海の日連休よりも一週間ほど遅れて満開となりました。

今週末は遅れてやってきたニッコウキスゲのサプライズを楽しむ観光客の方々達で程よく賑わっておりました。

大江川の入江ではヒオウギアヤメが満開となり、鹿の手が及ばない水辺付近は菖蒲色に染まっていました。

大江湿原、静かにに賑わっております。

オンダシ田代の木道で一休み。

沼尻平ではのんびりとお弁当を食べる人達がちょこちょこ。いつ来ても少しのんびりとした空気が流れている尾瀬沼が好きです。

コメント0
CATEGORY :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)