秋めく尾瀬の湿原達

秋めく尾瀬の湿原達

尾瀬の湿原達は色づきはじめ、木々よりも一足早く秋の装いに。

燧裏林道上田代の草紅葉

熊沢田代と並び、燧ヶ岳を代表する湿原、上田代の草紅葉。

そしてこの上田代、熊沢田代とも尾瀬を代表する傾斜湿原で、草紅葉の頃の景観は見事なものです。

三条ノ滝の様子

三条ノ滝へ、木々の紅葉はまだ少し早いです。

草紅葉の赤田代から至仏山を望む

至仏山を背景にした赤田代の草紅葉もいい物です。

見晴の草紅葉

見晴の山小屋達と静かにたたずむ燧ヶ岳の景観

沼尻の池塘と草紅葉

沼尻に再建中の休憩所も大分形になってきました。やはり沼尻にはこれが無ないとさびしいですね、来年のガイドシーズンが楽しみです。

オンダシ田代の草紅葉

オンダシ田代の景観はいつ来ても素晴しい!!

三本カラマツと大江湿原の草紅葉 ヤマドリゼンマイの紅葉

尾瀬沼周辺と大江湿原の草紅葉もいい感じで、まだヤマドリゼンマイも綺麗な紅葉を見せてくれます。

今年は木々の紅葉も一週間ほど早いのではとの声を聞きますが、どうでしょうか。ブナ平も色好き始めは早かったのですが、そこから今一つ進んでいないような気がします。また続報をお待ち下さい。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)